公益社団法人東京都洋菓子協会ではさる5月26日午後4時より、東京都千代田区にあるザ・ペニシュラ東京において第45期定時社員総会を開催した。

総会では、議決権を有する正会員が出席する中、大山栄蔵会長が議長を務め、平成26年度の事業報告が審議された。公益法人を取得後、初の決算となった。 事務局から議案の朗読、説明が行われた後、監事の森下令治氏が、監査が無事終了したことを報告し、最後は満場一致で原案が可決承認された。

午後5時からは、賛助会員を交えて懇親会が開催され、上原晃道副会長が司会進行を行い、冒頭、大山会長により無事総会が 終了したことが伝えられ、関係各位に感謝を表明した。続いて来賓代表として一般社団法人日本洋菓子協会連合会の原光雄会長が挨拶に立ち、賛助会員を代表し てドーバー洋酒貿易㈱の和田明久社長が乾杯の発声とともに祝宴が始まった。なお、顧問で衆議院平沢勝英議員が、国会開催中の多忙な中、宴会にかけつけ、同 協会の総会が無事終了したことに対してお祝を述べた。
最後に中村勇副会長の中締めが行われ、懇親会が終了した。

平成26年度の決算報告書から貸借対照表と正味財産増減計算書を掲載いたしますので、ご確認ください。
平成26年度 貸借対照表
平成26年度 正味財産増減計算書

01