(公社)東京都洋菓子協会の国際部(藤生 義治部長)では、さる1月30日(水)午後6時から、第15回目となる「ワーキングホリデービザ取得に関する説明会」を実施致しました。

同説明会は、フランスへのワーキングホリデービザ申請に関して、申請の方法や実際に同ビザを取得した先輩をパネラーに招いて、現地での生活の様子などを紹介しております。
当日は、まず藤生部長からの挨拶があり「若い時の海外での体験をして頂きたい」とアドバイスがあり、続いて事務局から提出書類や、作文の見本などを具体的に紹介しました。

次に、フランス滞在の体験者として、石井 英美氏(アディクト・オ・シュクル)、山本晋介氏(エル・プランタン)が自分の体験を交えながら、滞在先での金銭事情、インターネットや銀行の利用方法など細かなアドバイスが行われました。

当日参加した受講生からは、両のパネラーに対して、「フランスでの仕事の見つけ方は」など数々の質問が行われ、また説明会終了後も、さらに詳しい話をもとめてパネラーを囲んでの会話が続きました。

_DSC0575
_DSC0566